Microsoft Office2003を2007にアップグレードする方法

リボン、クイックアクセスランチャー、改善されたXMLサポートなど、Office 2007のすべての新機能について聞いた後、思い切ってOffice2003のコピーをOffice2007にアップグレードするときが来たと判断しました。システムに最小限の機能がある場合要件(注を参照)では、Office2003のコピーをOffice2007に直接アップグレードできます。

1

インストールディスクを挿入するか、ダウンロードしたOffice2007ファイルをダブルクリックします。

2

「アップグレード」オプションを選択し、「次へ」をクリックします。

3

以前のバージョンのOutlookを削除するか、保持するかを選択します。「次へ」をクリックします。ネットワーク上の他のユーザーやオフィスのExchangeサーバーとの互換性を維持するために、以前のバージョンのOutlookを保持することをお勧めします。

4

エンドユーザー使用許諾契約書を読んで同意し、[次へ]をクリックします。

5

インストーラープログラムがOffice2007をインストールして構成するまで待ちます。

6

Microsoft Webページにアクセスする場合は、[OfficeOnlineに移動]をクリックします。それ以外の場合は、[閉じる]をクリックしてインストールを終了し、インストーラープログラムを閉じます。

7

Microsoft Officeプログラムの1つを開き、インターネット経由で製品をライセンス認証するかどうかを選択します。画面に表示されている電話番号でMicrosoftに電話することもできます。サポート担当者にインストールコードを提供し、利用可能なスペースに確認コードを入力します。「次へ」をクリックしてインストールを続行します。

8

プライバシーオプションを選択します。Microsoftのオンラインヘルプコンテンツを使用するか、Microsoft Officeのコピーを維持するのに役立つファイルをダウンロードするか、およびソフトウェアの使用方法に関する情報をMicrosoftに送信するかどうかを選択できます。選択したら、[次へ]をクリックします。

9

Officeの自動更新を許可するかどうかを選択します。「完了」をクリックして、構成プログラムを閉じます。