収益を最大化する価格を見つける方法

収益最大化価格は、企業が特定のアイテムに対して最大の収益を上げるためのコストです。収益を最大化する価格を見つけるために、企業はさまざまな価格戦略を試してどれが最も効果的かを確認するか、販売している製品の需要曲線を正確に理解する必要があります。

利益の最大化と収益の最大化

利益の最大化と収益の最大化を混同しないでください。「収益」という用語は、企業が受け取るすべてのお金を表すために使用され、利益とは、総収益からすべての費用を差し引いた後に企業が稼ぐ純金額を指します。利益を最大化するために、企業は価格設定と消費者の需要だけでなく、製品またはサービスの生産単価も考慮に入れる必要があります。収益を最大化するには、企業は価格と消費者の需要の関係のみを考慮に入れる必要があります。

需要曲線

買い物客は、商品の価格が上下するにつれて、商品を購入したいという欲求や意欲が増減することに気付くかもしれません。これは需要曲線として知られています。価格が上昇するにつれて製品の需要が大幅に減少する場合、その製品は弾力性のある需要を持っていると言えます。価格が上昇しても需要があまり減少しない場合、製品の需要は弾力性がありません。一般的に言って、需要の弾力性のない製品は、需要の弾力性のある製品よりも収益を最大化する価格が高くなります。たとえば、パンの価格が2倍になった場合、消費者の半数がパンの購入をやめる可能性はほとんどありません。したがって、パン製造業者の収益は増加します。

価格設定実験

収益を最大化する価格を見つけるために、靴を販売する工場は低価格から始めて、収益が減少し始めるポイントまでそれを上げます。たとえば、ある会社が靴を2ドルで販売し、1,000人が靴を購入します。収益は2,000ドルです。翌月、靴はペアあたり3ドルに増加し、800人だけが靴を購入します。総収益は2,400ドルです。4ドルで、たった650人が靴を購入し、総収入は2,600ドルになります。翌月、価格はペアで5ドルに引き上げられ、500人しか購入しません。これは2,500ドルの総収益であり、靴が1足4ドルで販売されたときに行われた2,600ドルからの減少を表しています。収益を最大化する価格は4ドルです。これは、これが最大の収益を生み出した価格だからです。

なぜ収益を最大化するのですか?

ほとんどの企業は、最大の収益を上げることよりも利益を上げることに重点を置いていますが、短期的な利益の減少を意味する場合でも、収益を最大化しようとする企業もあります。この背後にある理由は、競合他社への収益を拒否し、ビジネスの市場シェアを拡大​​するためです。ビジネスが多くの顧客を引き付けると、それは利益の最大化に集中し始めることができます。収益を最大化することは、長期的に利益を増やすための1つの戦略です。