Microsoft Excelで行のすべての値を合計するにはどうすればよいですか?

数式を入力するか、AutoSum機能を使用して、Excelの行のすべての値を合計します。AutoSum機能を使用すると、ボタンをクリックするだけで、行または列のすべての値の合計を取得できます。この機能を開始するには、上部のナビゲーションパネルにあるギリシャ文字のシグマのようなボタンであるAutoSumボタンをクリックします。行などの範囲を選択し、AutoSumを使用して行のすべての値を自動的に合計します。行の近くの空のセルをクリックして、AutoSumが予想される範囲を推定できるようにすることもできます。推定範囲を受け入れるか、正しい範囲を選択して、目的の合計を取得します。

AutoSum

1

スプレッドシートを開いてMicrosoftExcelで編集します。

2

行の最後の値の後の最初の空のセルをクリックして合計します。

3

トップナビゲーションメニューの「AutoSum」ボタンをクリックします。推定範囲が強調表示されます。

4

必要に応じて、左クリックして行内のすべての値にカーソルをドラッグして合計することにより、範囲を編集します。選択した行が強調表示されます。正しい範囲が自動的に選択された場合は、次の手順に進みます。

5

「AutoSum」ボタンをクリックします。行の合計は、行の最後の値の右側のセルに表示されます。

1

行の合計を保持するセルの内側をクリックします。

2

選択したセルまたはスプレッドシートの上部にある数式バーに次のSUM数式を入力します。「B2」と「B5」の範囲値(ここでは例として使用)を、合計する行の最初と最後のセルに置き換えます。

= SUM(B2:B5)

3

「Enter」キーを押します。行の合計が選択したセルに表示されます。