あなた自身の音楽制作会社を始める方法

次のクインシー・ジョーンズになるには、強い音楽的バックグラウンドが必要です。ミュージシャンの話を聞いたり、ミュージシャンの周りにいて、ミュージシャン、プロデューサー、アーティスト、会場のマネージャーと協力して、ビジネスについてできるだけ多くのことを学びましょう。また、業界のWebサイトや音楽に関する関連書籍、および関連する音楽グループを知っていることを確認してください。音楽やビジネスの正式な教育は必ずしも必要ではありませんが、常識、耳の良さ、学習能力は必要です。

スタジオを作成する

ほとんどの音楽プロデューサーは、ビジネスの場所にスタジオがある場合でも、自宅にスタジオを持っています。静かに仕事ができる可能性が最も高い家の場所を見つけましょう。あなたはその部屋の外で起こっているすべての中断や気晴らしから解放される必要があります。簡単に自分で作ることができるパネルを使用するか、専門的に部屋を断熱するために誰かを雇うことによって、防音を検討してください。

サウンドボード、オーディオソフトウェア、ラップトップまたはデスクトップなどの適切な機器でスタジオを埋めます。ライブ楽器を録音する場合は、演奏を録音するために必要な適切な機材と機器を組み立ててください。

あなたの名前を作成する

音楽制作会社の名前を選んだら、他のビジネスと同じように、国務長官の事務所に登録し、連邦税IDを取得する必要があります。あなたの会社名を反映したURLを登録し、あなたのスタジオの画像とあなたと一緒に仕事をしている人々の画像、そしてあなたの音楽のクリップでそれをキュレートします。あなたのソーシャルメディアの存在もこのページにあり、人々があなたに連絡する方法をリストしているはずです。これはあなたが提供しなければならないもののブランディングとマーケティングへのあなたのスタートです。

あなたの音楽を作成する

どんな音楽を作りたいですか?自分の曲を録音して、自分の機材ややりたい仕事の種類を感じ取ってください。あなた自身の音楽を作ることはあなたに自信を与えるでしょう。SoundCloudやYouTubeなどのサイトに作品をアップロードして、他の人があなたの作品を知ることができるようにすることを検討してください。これは、音楽制作会社の宣伝にも役立ちます。

ネットワークと関係の作成

町の周りの場所でオープンマイクの夜に行きます。好きな種類のサウンドをホストするさまざまな会場でのギグに参加してください。その性質上、音楽は共同芸術です。あなたの音楽を共有し、他の人の音楽を彼らと共有することは、音楽制作会社を経営する人々が必要とする関係を育むための素晴らしい方法です。

音楽の経験を共有することは素晴らしいことであり、他の人によって、または他の人と一緒に音楽を作成するのを助けることは、深遠なことです。他のビジネスと同じように、お住まいの地域で競争力のある料金を設定し、他の会社と同じように扱ってください。そうすれば、ゲームを先取りして、永続的な思い出を作り、経済的な安定を得ることができます。