マザーボードにオンボードグラフィックチップセットがある場合、ビデオカードをインストールできますか?

すべてのコンピューターが同じように設計されているわけではありません。オフィスにある2台のコンピューターにグラフィックチップセットが搭載されている場合でも、ビデオカードを使用できるのはそのうちの1台だけである可能性があります。悪魔は細部にあります。一部のマザーボードにはビデオカード用の拡張スロットがあり、他のマザーボードにはないため、新しいビデオカードを取り付けることができる場合がありますが、最初に調査を行う必要があります。

マニュアルを確認してください

コンピュータに付属のマニュアルを探してください。一部のコンピューターにはマニュアルの物理的なコピーが付属しており、その他のコンピューターにはWindowsにあるソフトコピーがパッケージされています(「ユーザーガイド」または「マニュアル」を検索してください)。「拡張スロット」と呼ばれる章または索引項目を探してから、特定のマザーボードにビデオカード用の「拡張ベイ」と呼ばれるものがあるかどうかを確認します。

コンピューターを開く

元のマニュアルがない場合は、いつでもコンピューターのマザーボードを確認できます(ただし、マニュアルにはコンピューターのケースを開くための役立つヒントが記載されています)。コンピュータのプラグを抜き、背面からすべての周辺機器を取り外し、平らな面に置きます。電源ボタンを押したままにして、コンピューターの静電気を取り除き、ケースを開きます。最近のコンピューターには片側を緩める単一のリリースボタンがあり、古いコンピューターにはケースの背面にネジがあります。

マザーボードを確認してください

マザーボード(コンピューターのベースに平らに置かれている大きな緑色のボード)を特定し、オンボードのグラフィックカードを見つけます。グラフィックカードは、モニターを接続する場所に配置され、ビデオカード用の拡張カードスロットがあるかどうかを確認するための出発点として役立ちます。オンボードのグラフィックカードからマザーボードの空のスロットに向かって見てください。すべてのコンピューターにこれらのいくつかがあります。短い緑または赤のスロットはビデオカードスロットです。これらはほとんどの場合、ネットワークカードやサウンドカードに使用されるスロットよりも短いです。このスペースが空の場合は、別のビデオカードを追加できます。

ビデオカードのインストール

新しいビデオカードに付属の説明書に従って、拡張スロットに正しく装着されていることを確認してください。ケースを閉じて、電源コード、モニターケーブル(新しいビデオカードに接続)、キーボード、およびマウスを接続します。コンピューターの電源を入れ直します。ビープ音が鳴っても画像が表示されない場合は、モニターを古いビデオカードに接続し、電源をオフにしてください。コンピューターの電源を再び入れ、「Xを押してシステムセットアップに入ります」というメッセージを探します。Xはコンピューターに固有の文字です。そのキーをタップしてBIOSプログラムに入り、キーボードの矢印キーを使用して「ビデオチップセット」に移動し、「Enter」を押します。新しいビデオカードを選択し、「F10」を押してBIOSプログラムを保存して終了します。モニターケーブルを新しいビデオカードに交換し、再起動します。