公開ツイートからTwitterジオロケーションを取得する方法

Twitterのマイクロブログサービスには、ユーザーの近所や町、州の情報を各ツイートに自動的に追加する地理位置情報機能が含まれています。プライバシー対策として、ジオロケーション機能はデフォルトで無効になっており、各ユーザーはサービスにオプトインして位置情報をツイートに追加する必要があります。地理位置情報は、地理位置情報サービスにサインアップしたTwitterユーザーからの公開ツイートで見つけることができます。

1

Twitterアカウントにサインインします。

2

Twitterユーザーからの公開ツイートを検索します。ページの左側にある[フォロー中]をクリックし、[フォロー中]リストのユーザーの名前をクリックして、ユーザーの最近のツイートのリストを表示します。「フォロワー」をクリックし、任意のユーザー名をクリックして、フォロワーからの最近の投稿のリストを表示します。または、Twitterのユーザー名を[検索]ボックスに入力し、検索結果でユーザーの名前をクリックして、ユーザーの最近の公開ツイートを表示します。

3

ページの右側にあるユーザーのプロフィール写真の下にある[ツイート]リンクをクリックして、すべてのユーザーのツイートの完全なリストを開きます。

4

リスト内の任意のツイートまでスクロールします。ユーザーがジオロケーション機能にサインアップしている場合は、メインのメッセージ本文の下と投稿の下部にある日時の行の上に赤いフォントで表示された位置情報が表示されます。