エプソンまたはブラザープリンターでiPadから印刷する方法

iPadを使用すると、中小企業のデータの多くにモバイルアクセスできます。iPadからさまざまなEpsonまたはBrotherワイヤレスプリンターに直接情報を印刷できます。追加されたプリンター機能により、iPadはビジネス運営の不可欠な部分となり、従業員を固定のPCセットアップから解放することができます。

印刷の準備

iPadとEpsonまたはBrotherプリンターを印刷用に準備するのは簡単なプロセスです。iPadの場合、システムを最新の状態に保つには、iPadに最新のiOSアップデートが必要です。使用する予定のEpsonまたはBrotherプリンターについては、最新のプリンターファームウェアがインストールされていること、およびプリンターの電源がオンになっていて、ワイヤレスでブロードキャストしていることを確認してください。

印刷アプリ

iPadをワイヤレスプリンターに接続するために利用できる複数の印刷アプリがあります。各アプリは、印刷可能なデータを移動するためにiPadとプリンターの間に必要なリンクを提供することを目的としています。Apple AppStoreから入手できる一般的に使用されるリンクには、EpsonおよびBrotherプリンターのモデルを選択して印刷するiOS Airprint、および使用可能なEpsonモデルの数を拡張するEpsonのiPrintが含まれます。プリンターと互換性のあるアプリをダウンロードしてからiPadにインストールし、デバイスに印刷機能を追加します。

プリンターの使用

プリンターアプリをインストールしたら、データを印刷する特定のアプリからプリンターを選択してセットアップする必要があります。アプリからセットアップボタンを選択し、プリンター設定を選択します。使用するプリンターを選択してから、アプリケーションに固有のプリンター設定を選択します。プリンタの設定は、特定のプリンタモデルの機能によって異なりますが、通常、印刷品質と色/モノクロの選択が含まれます。プリンターを設定したら、印刷したい情報が含まれているアプリ内のアクションアイコンをタップしてから、印刷ボタンをタップして、印刷したい情報をアプリケーションから選択したプリンターに送信します。

互換性のあるプリンター

すべてのEpsonまたはBrotherプリンターがiPadの使用に対応しているわけではありません。 iPadで検出するには、使用するプリンターがワイヤレスである必要があります。オンラインのアプリサポートWebサイトで、特定のプリンターモデルの互換性を確認してください。