家庭用クラフトビジネスを始める方法

多くの場合、人々はお金を稼ぐことだけを目的として事業を始めることを決定します。これは重要な目標ですが、情熱を持って努力することを選択すると、ビジネスの満足度が高まる可能性があります。クラフトビジネスはあなたが楽しむ何かをしてお金を稼ぐ機会を提供します。しかし、生計を立てるための工芸品は、趣味としてそれを行うこととは大きく異なります。ホームベースのクラフトで成功するには、良い計画とハードワークへの取り組みが必要になります。

1

特定の種類の工芸品の才能を開発するか、いくつかの種類でスキルを磨きます。自宅でクラフトスキルを練習することで完成させることができますが、高度なスキルを教える教育ビデオ、本、クラスも役立つ場合があります。

2

あなたの家庭用クラフトビジネスのためのビジネスプランを準備します。ビジネスを立ち上げ、資金を提供する方法を決定します。あなたがどのようにあなたのビジネスを運営し宣伝するかについての情報も含めてください。

3

あなたの家庭用クラフトビジネスの営業許可を取得します。多くの管轄区域では、自宅から事業を運営する場合でも、事業許可が必要です。

4

あなたのビジネスの名前を選択してください。あなたが行う工芸品の種類を説明する名前は、顧客があなたが販売しているものを一目で理解するのに役立つかもしれません。

5

定期的に使用するクラフト用品や機器の卸売業者を探します。消耗品や機器の卸売りを購入すると、利益を最大化するのに役立つ場合があります。

6

あなたの工芸品ビジネスのために別の銀行口座を開きます。これはあなたがあなたの個人的な資金をあなたの工芸品ビジネスのためのものと混ぜることを防ぐでしょう。

7

あなたの家にあなたの工芸品ビジネスのためのスペースを設定してください。クラフト用のテーブル、またはテーブルを必要としないクラフト用の快適な椅子が必要になります。また、ビジネス事務処理用のデスク、注文や領収書を提出するためのファイリングキャビネット、保管用の棚、基本的な事務用品も必要になります。

8

あなたの工芸品のためのラップ、バッグ、ギフトボックスを含む魅力的なパッケージを購入してください。魅力的なパッケージはあなたがそれらを売るのを助けるかもしれません。会社名が記載されたラベルも購入してください。

9

手作りの工芸品をどこで販売するかを決めます。見本市、フリーマーケット、バザールは、自家製の工芸品を販売するのに適した場所であることがよくあります。オークションのウェブサイトや工芸品やアートワークの販売専用のウェブサイトで販売することもできます。多くの場合、そのようなWebサイトでは、無料のプロファイルを設定して、ビジネスについて詳しく知りたい顧客に案内することができます。委託販売店やホームパーティーで工芸品を販売することもできます。

10

ネットワーキングイベントに参加して、クライアントにギフトを贈ることに興味があるかもしれない他のビジネスオーナーに会いましょう。パンフレットや名刺をお持ちください。