統合サウンドカードを再インストールする方法

コンピューターに接続されているすべてのハードウェアデバイスには、正しく機能するためのドライバーが必要です。これには、グラフィックカードやサウンドカードなどのマザーボードに統合されたデバイスが含まれます。デバイスが機能しなくなった場合、多くの場合、ドライバーファイルの欠落、ドライバーの破損、またはデバイスの欠陥が原因である可能性があります。統合されたサウンドカードが機能しなくなった場合、そのドライバを再インストールすることが、問題の程度を判断するための最初のステップです。デバイスマネージャを使用して、統合されたサウンドカードドライバを再インストールします。

1

管理ユーザーアカウントでない場合は、現在サインインしているユーザーアカウントからサインアウトします。管理ユーザーアカウントで再度サインインします。

2

「Windows-R」を押して「実行」ツールを開き、ボックスに「devmgmt.msc」と入力して「OK」をクリックします。

3

[デバイスマネージャ]ウィンドウの[サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラ]カテゴリをダブルクリックして、その内容を表示します。

4

サウンドカードを右クリックして、コンテキストメニューから[アンインストール]を選択します。プロンプトが表示されたら[このデバイスのドライバソフトウェアを削除する]チェックボックスをオンにして、[OK]をクリックします。Windowsはドライバーソフトウェアをアンインストールします。

5

「サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラ」カテゴリを右クリックします。コンテキストメニューから[ハードウェアの変更をスキャン]を選択します。デバイスマネージャはサウンドカードを再度検出し、ドライバを自動的に再インストールします。