グッドマネージャーの特徴と属性

中小企業の成功には、適切な管理が不可欠です。管理が不十分だと、スタッフの士気、カスタマーサービス、製品の品質に影響します。中小企業には少数のマネージャーしかいない可能性があるため、貧しいマネージャーが1人でも収益に大きな影響を与える可能性があります。成功するマネージャーには、自分の管理スタッフで探して開発できる共通の特徴があります。

リーダーシップの資質

優れたマネージャーは、管理する従業員を率いることができなければなりません。米国中小企業庁によると、リーダーシップの特徴には、感情の安定、熱意、自信が含まれます。マネージャーは、欲求不満やストレスを圧倒させないことで、感情的な安定を示します。

熱意とは、マネージャーがエネルギッシュで熱心であることを意味します。マネージャーは、間違いや失敗に過度に影響されないことで自信を示します。

コミュニケーションの重要性

優れたマネージャーは、うまくコミュニケーションをとることができなければなりません。マネージャーは、彼らに報告する従業員、他のマネージャーおよびクライアントと通信します。コミュニケーションは、直接、電話または電子メールで行うことができます。マネージャーはまた、彼らに報告する従業員間のコミュニケーションを促進します。

優れたマネージャーも効果的に耳を傾けることができます。彼らは時間をかけて従業員や顧客の発言に耳を傾け、発言を理解したことを伝え、それに応じて行動することができます。優れたマネージャーは、非言語的コミュニケーションにも気づいています。彼らがしていることは、彼らが言うことと同じくらい大声で伝えます。優れたマネージャーは、管理する従業員に設定した例を認識しています。

組織と計画

良いマネージャーが組織されています。彼らは何をする必要があり、いつそれを行う必要があるかを知っています。彼らはあなたのビジネスの目標と彼らが監督する従業員がその目標を達成するために何をする必要があるかを知っていて理解しています。あなたが彼らにタスクまたは目標を与えると、彼らはその目標を達成するために必要なステップを計画し、それらのステップを実行する必要がある従業員にステップを伝えることができます。

正確に何を計画する必要があるかは、業種によって異なります。通常、優れたマネージャーは、スケジュール、在庫、および部門の予算を計画できる必要があります。

問題解決スキル

優れたマネージャーは、問題を特定して解決することができます。人事上の問題であれ、動揺している顧客であれ、困難なベンダーであれ、優れたマネージャーは問題に対する創造的な解決策を考え、解決策を実行することができます。優れたマネージャーは、発生した問題を他人の責任と見なすのではなく、責任を負い、問題解決に倫理的なアプローチを取ります。