キヤノンカメラ用メモリーカードをフォーマットする方法

メモリカードをフォーマットすると、Canonデジタルカメラの読み取り速度と書き込み速度を向上させることができます。画像間の遅延が予想外に長く、書き込み速度が遅い場合は、パフォーマンスを向上させるためにカードをフォーマットすることを検討してください。この手順は、カメラで新しいカードを使用する場合にも推奨されます。カードをフォーマットするとき、一部のキヤノンのカメラは、カード上のすべての記録可能なセクターを消去する低レベルのフォーマットオプションを提供します。これには時間がかかりますが、書き込みパフォーマンスが遅い場合は、最高のパフォーマンス向上が得られます。

1

メモリカードのロックをロック解除位置にスライドさせます。コンパクトフラッシュカードなどの一部のカードには、カードの誤った消去や書き込みを防ぐためのメカニカルロックがあります。

2

カードをCanonカメラに挿入し、カメラの電源を入れます。

3

カメラの「メニュー」ボタンを押します。

4

メニューから[カード操作]または[メンテナンス]オプションを選択します。一部のCanonカメラでは、このオプションはレンチを含むタブで表される場合があります。カメラのナビゲーションホイールを使用して[選択]ボタンを押して、タブまたはオプションを選択します。

5

必要に応じて、[フォーマット]を選択し、[低レベルのフォーマット]をオンにします。

6

「OK」または「実行」を選択し、カードをフォーマットすることを確認します。その後、フォーマットが開始され、完了するとメッセージが表示されます。